iOS の Critical アイコン

これらは iOS 用の Critical アイコンです。これらは iOS 7 で初めて導入され、その後今日に至るまで以後全てのリリース (少なくとも iOS 11) までサポートされている iOS Human Interface Guidelines (Apple に準拠しています (Apple ならもう少しうまくやれたはずですが)。これらはアウトラインアイコンです。細い 2 ピクセルのラインをベースにしており、50×50 ピクセルに最適化されています。iOS アプリを作成している場合は、Critical PNG アイコンを 3 つのサイズ (50 および 100px の無料アイコン、有料 会員の場合は 150px も有り) でダウンロードするか、PDF 形式でシングルベクターのアイコンをダウンロードしてください (この場合 アイコンを購入する 必要があります) — Xcode によりコンパイル時に適切な PNG が生成されます。適合するグリフアイコンのセットがあります — Apple は iOS 11 から搭載し、タブバーに使用しています。

Critical Glyphs アイコン

Apple は iOS 11 で グリフアイコン を導入し、(その他全てに使用される通常の iOS アイコン と併せて) タブバーに使用しています。グリッドは 30×30 ピクセルです。アウトラインアイコンではないオリジナルの iOS アイコンとは異なり、これらのアイコンは塗りつぶしシェイプで構成され、濃く見えます。iOS アプリを作成している場合は、Critical PNG アイコンを 3 つのサイズ (50 および 100px の無料アイコン、有料 会員の場合は 150px も有り) でダウンロードするか、PDF 形式でシングルベクターのアイコンをダウンロードしてください (この場合 アイコンを購入する 必要があります) — Xcode によりコンパイル時に適切な PNG が生成されます。

1em、小型 Critical アイコン

これらの小型で非常に小さい Critical アイコンは、テキストにフィットするようにデザインされています。わずか 16 ピクセルの高さ であることから、1em (1em=16px) と呼ばれています。ウェブのデザイナが問題と認めているのは、テキストに挿入されると、アイコンが行を破壊し、テキストが「踊っている」ようになり、全体的にデザインがバラバラに見えることです。1em はテキストに合わせた唯一のアイコンパックですが、これはすなわち標準フォントサイズのテキストの行に入れても自然に見えるということです。もちろん、より大きなサイズのテキストに合わせて拡大することも可能です。フォントを作成し、テキストと併せて使用するのに最適です (弊社では内蔵の フォントジェネレータ) をご用意しています。アイコンと組み合わせた新しくてクリーンなメニュー、アクションボタン、その他テキスト表示をお楽しみください。

他のアイコンサイトとは異なり、Icons8 ではアイコンを いくつかの巨大なアイコンセット にまとめてあります。1 つのアイコンセットの中では、全てのシンボルに統一感があります。

Icons8 はスーパーヒーロー的なデザイナの秘密兵器で (Dribbble や Behance のスターたちがどれほど使っているか驚きますよ)、クリーンでバランスの取れたデザインを作成できます。速い。